NEWS - 新着情報 -

2021/03/09【LUNCH

ランチ:「PARFUM DE PARIS」パルファム ドゥ パリ 4/22(木)~5/16(日) ※木・金・土・日曜日限定 ※5月3日(月・祝)~5月5日(水・祝)は、特別に営業いたします。

4/22(木)~5/16(日)※木・金・土・日曜日限定

伝統の幼鴨料理はもちろん、この季節ならではの素材をお楽しみいただけるランチです。

新緑の季節を迎えたパリに遠く想いを馳せ、M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)受章シェフ、ルノー・オージエがお届けする新作料理を。
ダイニングルームの窓外に広がる庭園の緑が輝くこの季節に、贅沢な昼下がりをゆったりとお過ごしいただけます。

新緑の庭園が窓いっぱいに広がるダイニングルーム

 

期間 4/22(木)~5/16(日)
※木・金・土・日曜日限定
※5月3日(月・祝)~5月5日(水・祝)は、特別に営業いたします。

時間 12:00~13:00(最終ご入店時間)13:00ラストオーダー 15:00閉店

料金 9,900円、19,800円

※いずれも税込み。お飲物、サービス料別。
※ランチはシャンパーニュとワインはバイザグラスでも、お楽しみいただけます。

 

SOLE
aux condiments Grenoblois, Hiougigai mi-cuits au parfum de konatsu & sauce laitue fumée

舌平目のムニエル
柑橘風味のヒオウギ貝とオークの薫香ソースパルマンティエ(9,900円(税込み)コースランチより)

ふっくらと焼き上げた舌平目のムニエルをグルノーブル風に仕立て、爽やかな柑橘“小夏”でマリネした旬のヒオウギ貝をあしらいました。燻製にしたジャガイモを用いたコクのあるソースでお楽しみいただきます。

 

FOIE GRAS
marbré de framboise aux poivres de Tasmanie glacé d’un miroir de litchi & éclats de fenouil

フォアグラのマーブル仕立て
エピス香る木苺のジュレとフヌイユのコンフィ(19,800円(税込み)コースメニューより)

口どけの良いフォアグラに程よい酸味の木苺のジュレを合わせ、アクセントには、ほのかな甘みと香りがあり、後から刺激が立ち上がるタスマニア産黒胡椒を。

ランチメニューのPDFはこちら

Back to Top Page