NEWS - 新着情報 -

2019/12/26【WINE

ソムリエの季節のおすすめシャンパーニュ(1月~2月)

シャルドネの聖地、コート・デ・ブランで最もエレガントでミネラルに溢れた長命シャンパーニュを生み出すのがル・メニル・シュール・オジェ村。
この聖地で1892年に創業、当主フィリップ・シャルルマーニュで4代目という長い歴史を誇り、数々の素晴らしい区画を保有するのがギィ・シャルルマーニュです。

ル・メニル・シュール・オジェ村は432haもある巨大なグラン・クリュですが、国道の底部に広がる膨大な平地の区画があることと、名声と需要にあぐらをかいた心無い生産者も数多い事により、悲しくもその品質にはばらつきがあります。

最高の区画は斜面中腹に存在しますが、ギィ・シャルルマーニュの畑はまさに最も優れた斜面を中心に広がっており、この絶好の区画からテロワールを体現する至高のブラン・ドゥ・ブランが醸されます。
パーセル毎に容量を変えた最新鋭の温度管理ステンレスタンク、瓶詰めまで温度コントロールを行う醸造設備、常に清潔に保たれたセラーなど、最高峰のワインを造るための配慮がなされ、卓越した酸とミネラルから最高のエレガンスを表現しています。

その他、1月~2月のおすすめワインはこちら

ソムリエおすすめのシャンパーニュとともにお楽しみいただけるディナーのご案内
「SOMMELIER DISCOVERY」 ワインペアリングディナー “ソムリエディスカバリー”はこちら
「LA TRUFFE NOIRE MELANOSPORUM」黒トリュフを堪能するディナーはこちら

Back to Top Page