NEWS - 新着情報 -

2018/04/02【LUNCH

ランチ:エスプリ ドゥ パリ ESPRIT de PARIS

4/27(金)~5/6(日)

色とりどりの花々、そして若葉の新緑が美しい季節を迎えるゴールデンウィークの期間。旬を迎えた“マテ貝”や「春告げ魚」とも呼ばれる“メバル”をはじめ、フランスの代表的な春素材のひとつであるホワイトアスパラガスもフランスから入荷しています。旬素材をたっぷりと用いた、エグゼクティブシェフ ルノー・オージエが5月のパリに想いを馳せたメニューをお楽しみください。

期間
4/27(金)~5/6(日)

時間
12:00~ 13:30(最終ご入店時間)

料金
¥ 9,000、 ¥15,000、 ¥22,000
※いずれもお飲物、料金、サービス料別

 

COUTEAU ET SAZAÉ
fumé au bois de cerisier, bavaroise de fenouil au safran et vinaigrette perlé d’ail Sainte Victoire
桜の薫香 マテ貝とサザエ
サフラン風味のフヌイユのバヴァロア

桜のチップでスモークしたマテ貝とサザエ、やさしい味わいが特徴の“行者ニンニク”を合わせた前菜。フヌイユのバヴァロアにはサフランを合わせました。桜とサフラン香る余韻をお楽しみください。
(¥9,000コースより)

 

MÉBARU
au jus monté de cresson, tranche d’aubergine braisée au consommé et hyuganatsu
メバルのポワレ
ナスのブレゼ にのせた日向夏とクレソンソース

「春告げ魚」とも呼ばれるメバルは、この時期どんどんおいしさを増しています。皮目は香ばしく、身はふっくら焼き上げ、クリーミーなクレソンソースを添えました。蒸し煮したナスとさっぱりした味わいの日向夏と共に。
(¥15,000コースより)
 

CANETON MARCO POLO
sauce au jus de canard et crème aux harmonies de mutiple poivres
幼鴨のロースト マルコポーロ

「トゥールダルジャン」伝統の一品。一皿目には鴨の胸肉のローストを。グリーン、ピンク、白と黒の4種の胡椒を用いたソースでお召し上がりください。二皿目には腿肉のグリエと共にサラダ、そして鴨のフォアグラのソテーを。まさに鴨の美味しさを丸ごとご堪能いただけます。
(¥22,000コースより)

ランチメニューのPDFはこちら

Back to Top Page