NEWS - 新着情報 -

2017/04/17【EVENT

イベント:Wine Maker’s Dinner ワインメーカーズディナー 4月 シャトー パプ・クレマン(ボルドー)編

4月のワインメーカーズディナーでは、ボルドー地方のグラーヴ地区ペサック・レオニャンで、
近年、ワイン愛好家の注目を浴びているシャトー パプ・クレマンのディレクター、オーギュスタン・デシャン氏をゲストに迎えて開催します。

 

日 時
4月26日(水) プティ セミナー 19:00~ 、ディナー 19:30~

場 所
個室“サロン・フレデリック”

定 員
28名さま限定

料 金
1名さま 30,000円(ディナー、お飲物、サービス料、税金共)
※ドレス・コード : 男性のお客様はジャケットの御着用をお願いします。

ご予約専用番号 Tel.03-3265-2258

 

シャトーの歴史は、「パプ=教皇」のブドウ園という名前の由来ともなる、13世紀の教皇クレメンス5世のブドウ園所有から始まります。まだ教皇になる前の1299年、ボルドーの大司教に任命され、拝受した土地にあったブドウ園。教皇就任後はボルドー教会に寄付し18世紀の革命で国に土地が没収されるまでの間、代々の聖職者によってワイン造りが行われてきました。現オーナーは、著名なベルナール・マグレー氏。醸造コンサルタントはあの「メルローの魔術師」といわれるミシェル・ローラン氏。1980年代にマグレー氏がシャトーを引き継いでから、品質の向上は目覚ましく、今やボルドーのスーパーシャトーの仲間入りを果たす躍進を遂げました。当日は蔵出しのサプライズワインを含めた6種類の希少なワインと共にエグゼクティブシェフ Renaud Augierによる一夜限りのディナーをお届けします。

 

~二人のビッグスターが手掛ける伝統あるシャトー~

< Wine list>
Château Pape Clément Blanc 2010 Pessac Léognan
Château Fombrauge 2011 Saint-Émilion
Château Fombrauge 2007 Saint-Émilion
Château Pape Clément Rouge 2006 Pessac Léognan
Château Pape Clément Rouge ???? Pessac Léognan (Surprise wine)
Clos Haut-Peyraguey 2013 Sauternes

 

Back to Top Page